不二稿京のニャンコ先生のおうち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

神様

もしも毎晩のうのうと飲んだくれてるフジワラがやってる汚れ仕事が立派なことならば、他人を救うために人生を費やす仕事は奇跡の仕業なのだろう。もしもフジワラごときの言葉が尊いというのならば、見知らぬ誰かのために命をかける人は神様に違いない。
神様 すみません 自分のためにしか生きていないこのオノレ 貧しい欲望貧しい希望
神様 ありがとうありがとう ありがとう 
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<消えてしまえ | HOME | 汚ぇ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。