不二稿京のニャンコ先生のおうち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

この世の正体

殺処分という死刑の前に
職員さんは出来る限りの触れ合いをするのだという
わずかな一時の温もりを喜んで なぜそんなに優しい顔で微笑むの?
これからあなたは理不尽に無慈悲に殺されるのだ

何度出会ってもこの一枚の写真に苦しむ
私たち人間はこの世界を徘徊する悪鬼だと気づく
私たちは産まれてきたのではない
この世という地獄に堕ちてきたのだ
ならば為すべきことは何だ
何の為にこの地獄に堕ちてきたのだ私は
10708202_284870811703947_37785726_n.jpg
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「ニャンコ先生の教え その2」 | HOME | 「ニャンコ先生の教え・その1」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。