不二稿京のニャンコ先生のおうち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「虐待」

虐待する者は 魂の弱っている心の貧者なのだろうが
その哀れな虐待者の犯す罪は その魂と同じく無惨極まりない
耐え難いのは吸い寄せられるように 無垢な命ほど犠牲になる事
それだけで もはやその行為に何の同情の余地もない
汚れ堕ちた魂は 勝手に自滅するだろうが その汚い手で
犠牲にしないで いたいけな命を犠牲にしないで・・・
t02150286_0215028612889010303.jpg
t02200293_0240032012889010312.jpg

スポンサーサイト
未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |

「卑しいと思うこと・・」


私はご飯大好き
一等米じゃなくったって全然美味しい
なんでそんなに格差が好きなの?なんでこだわるの?
みんな、物にも動物にもヒトにも貴賤をつけるんだね
みんな、ブランドや血統書が大好きなんだね
そういうのは心が貧しいっていうんだよ
見かけや肩書にこだわって貪って そういうのは卑しいっていうんだよ 


「1等米と2等米の価格差が、農家の損失を拡大させ、
カメムシ防除のためにネオニコチノイド系農薬の大量散布に拍車をかけている」

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

「殺さないで・・」

共に暮らした命を
簡単に処分するヒトという動物
猟犬の保健所持ち込みが多いのは
狩猟するヒトの殺し慣れのせいだ
法で咎められなければきっとヒトも殺せるんだろう
殺すのに何の躊躇も後悔もないのだろう
けれど 
わたしは嫌だ わたしは悲しい わたしは慟哭する
殺さないで ヒトの都合で殺さないで
ヒトの為に ヒトの為に生まれてきたわけじゃない
未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。