不二稿京のニャンコ先生のおうち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ムギ茶

むぎ茶
お目目の悪いむぎ茶君。野良だった小さい頃にひどい風邪で両目のまぶたがくっついてお目目が見えなくなったんじゃ。でも、もしかしたらまだ、お目目が溶けずにいるかもって、病院の先生が手術で開けてくれたんじゃい。今でもしょぼしょぼだけど、ちゃあんとお目目は見えてんじゃ。むぎむぎはやさいい可愛いにゃんこじゃ。むぎむぎは、でも、大人なのに、赤ちゃんみたいな爪のままなんじゃい。なんでだろう、むぎむぎ。でもこんなに大きく育ったんじゃ、立派な猫じゃい。フジワラは、この前、気がついたんじゃ、むぎ茶はビースケなんじゃろ?もう三十年も前、片目でびーびー泣いていたビースケ、可愛くてやさしいビースケ、もっかいわてと暮らしてんのか?可愛い可愛いむぎむぎ。もっかい一緒に暮らそうね。

スポンサーサイト
未分類 | コメント:5 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。