不二稿京のニャンコ先生のおうち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お腹空いたにゃあ

二のすけ
明けましておめでとうございまする。

四匹のちびちびさんたちは、女の子のサンちゃんと、お鼻の黒いハナクロちゃんが一緒にもらわれていって、いっちゃんとにいちゃんの兄弟がうちに居りまする。もらわれた先でサンちゃんは未瑠ちゃん、ハナクロちゃんが紋君と可愛い名前を付けてもらって幸せそうでござる。そこで、うちの兄弟も仮の名から卒業しまするぞ、ってことで、いっちゃんにいちゃんが、いちべえ、にのすけ、に相成り申した。二匹は赤ちゃんから少年に成長してだいぶ大きくなってきてござるのに、お腹が空くと、人の指をちゅぱちゅぱ吸いに参る。気分は赤ちゃんでござる。

ところで、NHKの正月時代劇を観もうした。泣いた。良い。良いでござる。陰謀に押しつぶされ世間にそしられ恥ずかしめられながらも、子に人として生きる手本を見せるために、戦って死んでゆく父の美しさに泣いたのでござる。こんなにあからさまな正義の生き方が真っ直ぐに語られる素晴らしさよ。正月元旦から感動して泣く幸せよ。今年もきっとせっしゃは幸せ者でござる。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。